コンテンツにスキップする

【ウクライナ】ロシアが東部総攻撃、マリウポリ最後の拠点ほぼ壊滅か

更新日時
  • バイデン大統領、ウクライナに重火器を追加供与-同盟国と会談
  • グテレス国連事務総長、正教会の復活祭4日間の休戦を呼び掛け

ウクライナ軍は、東部ドンバス地方でロシア軍が全ての戦線で攻撃を開始したことを明らかにした。ゼレンスキー大統領は、ロシア軍が同地方の制圧を目指し新たな作戦に踏み切ったと述べ、議会に戒厳令の延長を要請した。

  ウクライナ南東部の激戦地マリウポリで抵抗を続けているアゾフ大隊などが立てこもるアゾフスタル製鉄所は、ロシア軍の猛攻撃を受けて壊滅に近い状態になっている。志願兵のグループが述べた。

  ウクライナ政府への武器提供で協調が図られる中、バイデン米大統領は19日、主要同盟国と電話会談を行った。大統領はウクライナに重火器を追加供与すると表明した。

バイデン米大統領、ウクライナに重火器を追加供与

  カナダはロシア中央銀行のナビウリナ総裁を制裁対象に加えた。国際的な評価も高い同総裁が外国の制裁対象となるのは初めて。国連のグテレス事務総長は正教会の復活祭に合わせ21日から4日間の休戦を呼び掛けた。

ウクライナのゼレンスキー大統領は18日のビデオ演説で、ロシア軍が東部ドンバス地方の制圧を目指し新たな作戦を開始したと明らかにした
Source: Bloomberg
コラムとQuickTake

  ウクライナ情勢を巡る最近の主な動きは以下の通り。

イタリア、制裁違反とEU判断ならガスのルーブル払い拒否-関係者

  イタリアはロシアが天然ガスのルーブル払いを求めた問題で、対ロシア制裁違反との結論を欧州連合(EU)が下した場合は拒否する方針だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

バイデン大統領、ウクライナに重火器追加供与

  バイデン大統領は米国がウクライナに重火器を追加供与すると表明した。ウクライナが重火器を受け取ることになるかとの記者の質問に「そうだ」と答えた。

マリウポリの最後のとりでの製鉄所、ほぼ壊滅状態に

  ウクライナ南東部の激戦地マリウポリで抵抗を続けているウクライナのアゾフ大隊などの拠点になっているアゾフスタル製鉄所が猛攻撃を受けて壊滅に近い状態になっている。志願兵のグループが述べた。

米と同盟国、追加支援と制裁強化で合意

  米国と欧州・アジアの同盟国の首脳は電話会談で、ロシアへの制裁圧力の強化とウクライナへの追加人道支援・兵器供与で合意した。ただ新たな方針は示さなかった。会談に参加した数カ国の発表資料で明らかになった。

バイデン政権、追加軍事支援の発表を準備-報道

  バイデン政権はウクライナへの追加軍事支援パッケージを今週発表する準備を進めている。NBCニュースが米当局者5人を引用して報じた。関係者3人によると、前回の8億ドル(約1035億円)に近い規模になる見込み。

岸田首相:ウクライナ支援の借款を3億ドルに増額-共同通信

  岸田文雄首相は19日、バイデン米大統領が主催した各国首脳とのオンライン会合で、ウクライナ支援の借款供与を3億ドルに増額すると表明した。共同通信が伝えた。従来の計画では1億ドルだった。首相は新たに監視用ドローンと化学兵器対応用防護マスク、防護衣を提供する方針も説明した。

ロシア、核戦争の回避に注力-ラブロフ外相

  ロシアは核戦争の回避に注力していると、ラブロフ外相が述べた。同外相は19日、インディア・トゥデーTVとのインタビューで、ウクライナで核兵器を使用する可能性について繰り返したずねられ、発言。直接的な回答は避けた。

ロシアは核戦争の回避にコミットしている-ラブロフ外相

国連事務総長、聖週間の4日間休戦を模索

  国連のグテレス事務総長は、ウクライナとロシアの大半が祝う正教会の聖週間に合わせ、21日から4日間の休戦を呼び掛けた。国連は人道支援の実施について詳細な計画を両国に提出するとも明らかにした。

カナダ、ロシア中銀総裁を制裁

  カナダはロシア中央銀行のナビウリナ総裁ら「ロシアの体制協力者」14人を新たに制裁対象とした。ロシアのウクライナ侵攻に関連した制裁で、ナビウリナ氏が対象となるのは初めて。今回の制裁対象には、プーチン大統領の娘であるカテリーナ・チホノワ氏とマリヤ・ボロンツォワ氏らも含まれた。

ドイツ、「ウクライナの武器の求めに応じたい」

  ウクライナがロシアの攻撃を撃退する助けとなる重火器を求めていることについて、ドイツは要求に応じたいと考えており、ミサイル発射装置や防空システム、装甲兵員輸送車などの装備の供給を検討していると、リントナー副外相がオンライン形式で開かれた米ジョージ・ワシントン大学のイベントで語った。

ゼレンスキー大統領、戒厳令の延長を議会に要請

  ウクライナのゼレンスキー大統領はロシア軍の侵攻が続いていることを理由に、戒厳令を30日間延長する法案を提出した。現在の戒厳令は今月25日に完了する見込みだった。

独SAP、ロシア事業を撤退へ-サポートも終了

  ドイツの企業向けソフトウエア会社SAPはロシア事業の「秩序だった撤退」に向けた措置をとる。業務用製品のサポートを停止し、クラウド事業は段階的に引き揚げる。同社はロシアで30年以上にわたり事業を続けてきたが、今や他のテクノロジー企業に倣い撤退する。

ロシア軍、ドンバス地方の全ての戦線で攻撃開始-ウクライナ

  ロシア軍は、ドンバス地方を構成するルハンスク州とドネツク州の全ての戦線で攻撃を開始したと、ウクライナ国防省が発表した。同省報道官によると、ロシア軍はウクライナ軍を包囲しようと防衛線の突破を試みているほか、マリウポリの完全制圧も目指している。

ロシア、経済的な衝撃をかわしている-JPモルガン

  ロシアの経済危機は幾分緩和され、プーチン大統領には時間的な余裕が生じている。ロシア経済にはリセッション(景気後退)が迫りインフレ率は20%に近づいているものの、今のところは最も厳しいシナリオをたどらずにおり、JPモルガン・チェースのエコノミストらは1-3月のロシア経済の縮小予想を5%に半減できる十分に明るい兆しがあると指摘。資本規制で金融市場の混乱拡大を防いだこと、資源輸出による豊富な外貨でルーブルの回復を後押ししたことなどが厳しいシナリオの回避に大きく寄与したという。

 

Pressure Subsides

Russian weekly inflation is easing after spike that followed war

Source: Federal Statistics Service, government

ウクライナのEU加盟巡る暫定意見、欧州委が6月提示目指す 

  欧州連合(EU)の行政執行機関である欧州委員会は、ウクライナのEU加盟申請に関する意見を6月に提示できることを目指している。事情に詳しい関係者が明らかにした。

ウクライナのEU加盟巡る暫定意見、欧州委が6月提示目指す-関係者

ポーランド首相、リビウ訪問

  ポーランドのモラウィエツキ首相は19日、ウクライナ西部のリビウを訪問した。ロシア軍のミサイル攻撃で死者が発生してから同市を訪問した外国首脳は初めて。同首相は国内避難民向けの施設を開所したと、ツイッターで明らかにした。

ウクライナ向け支援、米国が最大

  ロシア侵攻以降に行われたウクライナ向け支援で、米国は合計76億ユーロ(約1兆600億円)相当を提供し国別で最大だったと、キール世界経済研究所(IfW)のデータが示した。

Government Support to Ukraine

New commitments since Feb. 24-March 27

Source: Kiel Institute for the World Economy

Note: Military aid includes direct financial assistance that is tied to military purposes

 

ロシア中銀、外貨準備について米国とEUを提訴へ

  ロシア中央銀行は同国の外貨準備の半分を凍結しデフォルト(債務不履行)リスクを高めた米国とEUの措置について提訴する方針だ。ナビウリナ総裁が19日述べたとインタファクス通信が報じた。

ステランティス、ロシアでの生産を停止

  欧州の自動車メーカー、ステランティスは19日、ロシアのカルーガ州での生産を停止したと発表した。「あらゆる制裁の完全順守を万全にし、従業員を守るため」としている。

プーチン大統領、ロシアの大手企業と20日会談

  ロシアのプーチン大統領は国内大手企業の幹部やオーナーと20日に会談する。事情に詳しい関係者が明らかにした。議題は発表されていないという。

関連記事

原題:Ukraine Update: Biden Promises Artillery as Russia Widens Attack、Biden Preparing to Announce More Military Aid for Ukraine: NBC、Ukraine Update: Russia Attacks Across Donbas in New OffensiveRussia Is Against Use of Nuclear Bombs in Ukraine, Lavrov Says、Japan to Boost Ukraine Loans to $300M, Provide Drones: Kyodo、Ukraine Update: Russia Attacks Donbas, to Sue Over Reserves(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE