コンテンツにスキップする

大ガス株が1年9カ月ぶりの日中上昇率、前期純利益予想の上方修正で

大阪ガスの株価は19日、一時前日比4.9%高の2166円と2020年7月31日(7.1%高)以来の日中上昇率を付けた。

  • 大ガスは前日、前期(2022年3月期)の純利益予想を1280億円に従来計画の775億円から上方修正
    • 米国子会社で繰延税金資産の回収可能性を検討した結果、前期に法人税等調整額を約426億円計上することなどが理由
  • 大和証券の西川周作アナリストは投資家向けのメモで、上方修正は主に一過性要因によるものだが、市況のボラティリティが高い中での着実な収益確保を示す内容でポジティブな印象とコメント
  • 関連記事:大ガス:通期純利益予想上方修正、市場予想上回る
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE