コンテンツにスキップする

アップル、次世代半導体M2搭載の新型Mac数機種を準備

  • 開発者ログによると、広範な内部テストを開始した
  • 広報担当者は計画についてコメント控えている

アップルは次世代半導体「M2」を搭載した新型「Mac(マック)」数機種の広範な内部テストを開始した。開発者ログで明らかになった。自社開発のプロセッサーを利用してより高性能のコンピューターを製造する取り組みの一環。

  M2は現在の半導体「M1」の後継ライン。開発者ログによると、同社は4つの異なったM2ベースの半導体を搭載した少なくとも9機種の新型マックをアップストアの第三者アプリを使ってテストしている。このログについては複数の関係者が確認した。この動きは開発プロセスの重要なステップであり、新型マックが今後数カ月以内の発表に近づいている可能性を示唆する。

Apple Myeongdong Store Opens
「MacBook Pro(マックブック・プロ)」(今月ソウルのアップストアで)
Source: Bloomberg

  テストがかなり進んでいるケースもあるものの、全ての機種が最終的に発表される保証はない。アップルの広報担当者は計画についてコメントを控えた。

原題:

Apple Readies Several New Macs With Next-Generation M2 Chips(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE