コンテンツにスキップする

トルコ中銀、政策金利を4カ月連続で据え置き-インフレ60%超でも

トルコ中央銀行は14日、4カ月連続で政策金利を据え置いた。インフレ率が60%を超える中でも利上げを見送った。

  金融政策委員会は1週間物レポ金利を14%に維持。ブルームバーグが調査したエコノミスト全員が予想した通りだった。

  貿易収支悪化とインフレ調整後で世界最大のマイナス利回りは米国を中心とした世界的な金融引き締めトレンドの中でトルコ経済を危険にさらしているが、中銀は政策調整に動く兆候をまだ見せていない。

  3月のインフレ率は61%余りに上り、20年ぶり高水準を更新した。

Turkish lira is trading in narrow range despite ultra-loose monetary policy
 
 

 

原題:

Turkey Refrains From Raising Rates Again as Lira Calm Buys Time(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE