コンテンツにスキップする

中国共産党の中央規律検査委、アント巡る調査に直接関与-関係者

更新日時
  • 規律検査委、アントの影響力や国有企業との取引の把握を目指した
  • 杭州市トップだった周江勇氏に対する調査の一環として関与

馬雲(ジャック・マー)氏が関わる中国フィンテック大手、アント・グループと国有企業のつながりを巡る最近の調査に、共産党の中央規律検査委員会も関与していた。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。馬氏と自身のインターネット企業帝国にとってリスクを高める動きだ。

  センシティブな問題だとして匿名を条件に話した関係者によると、規律検査委は馬氏のフィンテック企業の影響力や、国有銀行ならびに国有企業との取引の程度を把握しようとしていた。同委の関与はこれまで報じられていなかった。

  共産党員の幹部クラスを含む汚職調査を担う規律検査委は今年2月、浙江省杭州市トップだった周江勇元党委書記を巡る調査の一環として、国有企業各社のアントへのエクスポージャーに関する問い合わせに関与したと関係者の1人が語った。アントとアリババグループは杭州市に本社を置いている。

China Hangzhou Hangzhou Zhou Jiangyong
周江勇氏(2019年)
Photographer: Feature China/Future Publishing/Getty Images

  中国の検察当局は今週、周氏を「巨額」収賄の罪で起訴したが、最高人民検察院の発表文にはアントなどいかなる企業名も挙げられていなかった。事情に詳しい関係者1人によると、国有銀行ならびに国有各社はアントに対するエクスポージャーについて報告書を既に提出したが、それを受けた追加の措置に関する指導部の決定はまだだという。この調査が続いているのかは不明。

  国営メディアは今年1月、周氏が弟の複数の企業を支援するため自身の影響力を行使したと主張するドキュメンタリーを放送し、これに周氏も登場していた。地元メディアが昨年8月に報じたところでは、こうした企業の1社はアントが管理する企業から出資を受けていた。アントと馬氏はいずれもこの事案に関連して不正行為を働いたとして立件されたことはない。

  14日の香港株式市場で、アント株の約3分の1を保有するアリババの株価は一時4.7%下落した。

  アントにコメントを求めたが、すぐには返答がなかった。規律検査委の担当者に電話したが、応答はなかった。

Alibaba falls as Bloomberg reports China graft-buster is probing Ant's SOE links
 
 

原題:Xi’s Graft-Buster Has Direct Role in Probe of Jack Ma’s Ant (1)(抜粋)

(情報を追加し更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE