コンテンツにスキップする

「アバランチ」開発のアバラボ、3.5億ドルの調達に動く-関係者

  • 企業価値を52億5000万ドル(約6580億円)と評価されることを目指す
  • 暗号資産スタートアップで評価の最も高い企業の一つになりそうだ

ブロックチェーン(分散型台帳)「アバランチ」の主要開発企業であるアバラボが、新たな資金調達ラウンドを通じて資金集めに動いている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。 暗号資産 (仮想通貨) 関連のスタートアップで価値が最も高く評価される企業の一つになりそうだ。

  関係者が匿名を条件に語ったところでは、米コーネル大学のエミン・ギュン・サイラー教授が2018年に設立し、最高経営責任者(CEO)を務めるアバラボ(ピッチブックによると社員数170人)は企業価値を52億5000万ドル(約6580億円)と評価されること目指し、3億5000万ドルを調達したい意向だ。

  同社はトレーディングや融資、ゲームなどのアプリを高速かつ安い手数料で提供し、イーサリアムやソラナに対抗していく予定。アバラボの担当者にコメントを求めたが、これまでのところ返答はない。

原題:

Crypto Startup Ava Labs Is Said to Raise at $5 Billion Valuation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE