コンテンツにスキップする

3月の国内企業物価は前年比9.5%上昇、高水準の伸び続く-日銀

更新日時
The Bank of Japan (BOJ) headquarters, bottom, in Tokyo, Japan

The Bank of Japan (BOJ) headquarters, bottom, in Tokyo, Japan

Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg

企業間で取引するモノの価格を示す国内企業物価指数は、3月にエネルギーや原材料価格を中心に前年同月比9.5%上昇(市場予想9.2%上昇)した。前月の9.7%上昇(改定値)からは縮小したものの、高水準の伸びが続いている。前月比では0.8%上昇。日本銀行が12日発表した。

  輸入物価指数(円ベース)は前年同月比33.4%上昇となったが、伸び率は4カ月連続で縮小した。

  • 前月比で上昇した主な品目
    • 電力・都市ガス・水道(産業用特別高圧電力、業務用高圧電力、産業用高圧電力)
    • 化学製品(キシレン、ベンゼン、ブタン・ブチレン)
    • 非鉄金属(銅地金、アルミニウム合金・同二次合金地金、金地金)
国内企業物価指数(前年比)
 
 
(詳細とチャートを追加して更新しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE