コンテンツにスキップする

ECB、債券利回り急伸した際の危機対応手段を策定中-関係者

更新日時
  • 市場にストレス生じた際のバックストップとなる措置を策定中
  • 危機対応手段の内容は不明、公表するかはまだ未定
The headquarters of the ECB pictured on February 03, 2022 in Frankfurt, Germany. 

The headquarters of the ECB pictured on February 03, 2022 in Frankfurt, Germany. 

Photographer: Thomas Lohnes/Getty Images Europe

欧州中央銀行(ECB)は、経済力の弱いユーロ圏加盟国で債券利回りが急上昇した場合に備え、危機対応手段を策定している。事情に詳しい複数の当局者が明らかにした。

  同当局者によれば、個別の政府が対応しきれない衝撃によって債券市場にストレスが生じた場合に、政策委員会が投入できるバックストップのような手段をECBスタッフが練り上げている。情報が非公開だとして匿名を条件に同当局者が明らかにした。

  手段の内容は明らかでないが、利回り上昇を抑制するために何らかの形で債券購入を伴うとみられる。

  ECBが金融政策を決定する次回の会合は来週に迫っているが、直ちに措置の発表がある兆しはない。政策当局者は最終的に手段を公表するのか、また必要でない限りは非公表とするのかまだ決定していないと、同当局者らは述べた。

  ECB報道官は危機対応計画についてのコメントを避けた。

ECB is keeping close eye on bond market for signs of trouble
 
出所:ブルームバーグ

 

原題:ECB Is Crafting a Crisis Tool to Activate If Bond Yields Jump

(抜粋)

(第2段落以降を追加します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE