コンテンツにスキップする

イエレン米財務長官、ウクライナでの戦争は経済に「甚大な影響」伴う

  • 6日の下院金融委員会で証言へ、「ロシアの行動は非難に値する」
  • 「ルールに基づく世界秩序への容認できない侮辱だ」-証言原稿
Janet Yellen, U.S. treasury secretary.

Janet Yellen, U.S. treasury secretary.

Photographer: Yuri Gripas/Abaca

イエレン米財務長官は6日に下院金融委員会で行う証言で、ウクライナでの戦争は世界的に「経済への甚大な影響」を伴う恐れがあると警告する。

  証言の準備原稿によれば、イエレン氏は「罪のないウクライナ市民に対するブチャでの残虐行為を含めロシアの行動は非難に値する。ルールに基づく世界秩序への容認できない侮辱だ。世界的に経済への甚大な影響があるだろう」と言明する。

  同氏はこの戦争で国際通貨基金(IMF)や世界銀行といった国際金融機関の作業がいっそう重要になったと指摘、ウクライナ復興で「重要なパートナーになる」との見方を示す。

Key Speakers At Conference Of Mayors Winter Meeting
イエレン財務長官
Photographer : Eric Lee / Bloomberg

 

 

原題:Yellen to Warn War Threatens ‘Enormous Economic Repercussions’

(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE