コンテンツにスキップする

中国コロナ新規感染、2万人突破-上海また検査でロックダウン継続へ

  • 5日に本土で無症状含め2万472人-上海は1万7000人超
  • 上海市、6日から再度コロナ検査-期間中はロックダウン継続方針
Residents queue for a Covid-19 test in a neighborhood placed under lockdown in Shanghai, China

Residents queue for a Covid-19 test in a neighborhood placed under lockdown in Shanghai, China

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国当局は6日、新型コロナウイルス新規感染者が5日に本土で無症状を含め2万472人に上ったことを明らかにした。人口2500万人の上海市などでは広範なロックダウン(都市封鎖)と大規模検査が行われており、それに伴って感染者の増加も続いている。

  上海市では5日に症状のある感染確認が311人、無症状感染が1万6766人。3月半ばからロックダウン中の東北部・吉林省は症状のある感染が973人、無症状が1798人だった。

上海のコロナ新規感染、5日は1万7000人超-無症状1万6766人

Shanghai Covid Cases Top 13,000 as Millions Locked Down
上海市のロックダウンで閑散とした道路(4月5日)
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

  現在の感染拡大局面はパンデミック(世界的大流行)初期の感染者数を既に上回っており、地域的にも広がりが見られる。習近平国家主席はコロナを抑え込む方針を示しつつ、経済への影響も最小限にとどめるよう指示しているが、この実現がより難しくなっている。

  上海市政府の顧洪輝副秘書長は6日の記者会見で、市全域で同日からPCRまたは抗原検査を追加で義務付けると発表。今月1-5日にコロナ感染が報告された居住区ではPCR検査が行われ、感染が確認されていない住宅区では抗原検査が実施される。検査期間中はロックダウンを継続する方針だ。

原題:China’s Daily Covid Cases Surge Past 20,000 Amid Lockdowns、Shanghai to Mandate Another Around of Covid Testing From April 6(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE