コンテンツにスキップする

ロシア5年以内デフォルト確率87.7%、米口座利用不能で-CDS市場

A Russian national flag at the headquarters of Bank Rossii, Russia's central bank, in Moscow, Russia

A Russian national flag at the headquarters of Bank Rossii, Russia's central bank, in Moscow, Russia

5日のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場でロシア債の保証コストが上昇し、ICEデータ・サービス傘下のCMAによれば、5年以内に同国がデフォルト(債務不履行)に陥る87.7%の確率が織り込まれた。

  CDS市場に反映されるロシアのデフォルト確率は、ウクライナ侵攻が開始された2月24日時点では24.1%だったが、4月4日の時点で77.7%に達し、ロシア政府が米金融機関に保有する口座からドルの利払いや償還金支払いを行うことを認めない米財務省の決定が明らかになるとさらに高くなった。

ロシア、テクニカルデフォルトの恐れ増大-米口座利用できず履行困難

Cost of insuring Russia's debt spiked on U.S. ban on use of accounts
 
出所:ブルームバーグ

 

原題:

Russia Five-Year Default Risk Jumps to 87.7% After U.S. Ban(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE