コンテンツにスキップする

FRB、5月にもバランスシート縮小開始する可能性も-SF連銀総裁

  • デーリー総裁、金利は歴史的基準から見て「比較的低い」軌道上に
  • 米労働市場は極めてタイト、インフレは失業と同じぐらい有害

米サンフランシスコ連銀のデーリー総裁は5日、米連邦準備制度理事会(FRB)が5月にもバランスシートの縮小を開始する可能性があるとの見解を示した。

  デーリー総裁は「金利は上昇しつつあるものの、歴史的基準から見て比較的低い軌道上になおある」と、ネーティブアメリカン・ファイナンス・オフィサー・アソシエーション主催のイベントで語った。同総裁は名目中立金利を2.5%前後とみている。

  米労働市場については「極めてタイト」だとした上で、インフレは失業と同じぐらい有害だと指摘。また消費者の回復力は著しく強いと述べた。

  同総裁はサプライチェーンについて、「年末にかけて、さらなる難題が山積しているものの、改善する兆しが見られる」と語った。

原題:

Daly: Fed Could Start Balance-Sheet Reduction as Early as May(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE