コンテンツにスキップする

ツイッター、マスク氏を取締役に-「まさに必要」とCEOも歓迎

更新日時
  • 取締役の任期は2024年の年次株主総会まで、株価は急伸
  • 14.9%超えるツイッター普通株式を保有しないことで合意
イーロン・マスク氏

イーロン・マスク氏

Photographer: Liesa Johannssen-Koppitz/Bloomberg

米ツイッターはイーロン・マスク氏を取締役に指名した。任期は2024年の年次株主総会まで。前日には同氏がツイッターの株式9.2%を取得し、筆頭株主となったことが明らかになっていた。

ツイッター急伸、マスク氏が9.2%株取得-SNS業界改革を示唆後 (1)

  米証券取引委員会(SEC)に5日届けられた文書によると、任期中および任期終了後90日間は、マスク氏が個人もしくはグループの一員として14.9%を超えるツイッターの普通株式を保有しないことで合意したという。

  5日の米株市場で、ツイッター株は一時9.2%上昇した。

  ツイッターのパラグ・アグラワル最高経営責任者(CEO)は、マスク氏の取締役就任を歓迎するツイートを投稿。「彼はツイッターの熱烈な信奉者であると同時に激しい批判者であり、それこそまさに、われわれが長期的に強くなるためにツイッターと取締役会に必要なものだ」とした。

  マスク氏は同ツイートへのリプライで、ツイッターの「著しい改善」を楽しみにしていると語った。

Billionaire Elon Musk Receives Axel Springer Award
イーロン・マスク氏
Photographer: Liesa Johannssen-Koppitz/ Bloomberg

  マスク氏がツイッターで何を行うつもりかは依然明らかではないものの、同氏の関与は苦境にあるツイッターにとってこれまでのところプラスでしかない。

  高いバリュエーションとユーザーの伸びが期待に届かない可能性が敬遠され、同社の株価は2021年のピークから急落していたが、今月4日にはマスク氏の影響力でツイッターが活性化するとの期待から27%上昇した。マスク氏はツイッターで大きな影響力を持つユーザーで、フォロワー数は8040万人。

  ウェドブッシュ・セキュリティーズのアナリスト、ダン・アイブス氏は投資家向けのリポートで、「ツイッター取締役会が両手を広げてマスク氏を受け入れる友好的な動きだ。取得株は受動的なもので、同氏のツイッター関与は始まったにすぎない」と指摘。マスク氏の取締役就任は「ソーシャルメディアの激しい競争の中で依然苦戦している同社にとって、短期的・長期的な可能性を含む多くの戦略的イニシアチブにつながり得る」と論じた。

関連記事
マスク氏、ドーシー氏退任直後からツイッター株購入の意図示唆
ウッド氏、ツイッター経営陣刷新の可能性を指摘-マスク氏株取得で
マスク氏、ツイッター株取得で大きな影響力行使か-届け出と矛盾

原題:Musk Gets Twitter Board Seat After Stake-Purchase Surprise (1)

Twitter Names Musk to Board, Saying He’s ‘Exactly What We Need’、Twitter CEO Agrawal Tweets Welcome to Elon Musk on Joining Board、Twitter to Appoint Elon Musk to Board of Directors (1) 抜粋

 

(アナリストのコメントなどを追加して更新します)

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE