コンテンツにスキップする

中国恒大、債券保有者グループに顧問料支払いで合意-関係者

中国恒大集団は債務再編と債権者との情報共有強化に向け、同社と協力する債券保有者グループに顧問料を支払うことで合意した。非公開の協議だとして、事情に詳しい複数の関係者が匿名を条件に明らかにした。

  恒大のオフショア債1本の利払いが遅延し、一部資産売却計画が頓挫したと報じられたことを受け、債券保有者グループはモーリスとカークランド・アンド・エリスの助言の下、昨年10月に債務を巡る交渉の準備を開始した。

中国恒大と社債保有者グループのアドバイザーが機密保持契約-関係者

  恒大のアドバイザーを務めるフーリハン・ローキーの担当者はコメントを控えた。債券保有者グループの代表はコメント要請に応じなかった。

  今回の合意については、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じていた。

原題:Evergrande Is Said to Agree to Pay Offshore Creditor Group Fees(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE