コンテンツにスキップする

プーチン氏の盟友が勝利-ハンガリー議会選とセルビア大統領選

  • ハンガリーのオルバン首相、4期目続投へ-議会選で与党勢力が圧勝
  • セルビア大統領選、現職のブチッチ大統領が再選確実に
ハンガリーのオルバン首相(ブダペスト、4月3日)

ハンガリーのオルバン首相(ブダペスト、4月3日)

Photographer: Akos Stiller/Bloomberg

ロシアのウクライナ侵攻前にプーチン大統領と特に親密な関係にあった東欧の指導者2人は、3日投票の選挙での勝利が確実になった。戦争に関与しないとの公約が奏功した。

  ハンガリーのオルバン首相(58)は、12年間の在任中に権力基盤を固めるとともに、欧州連合(EU)と民主的価値観を巡り対立してきたが、4期目の続投が確実となった。3日のハンガリー議会選で、同首相率いる与党連合フィデス・ハンガリー市民連盟は、広範な勢力から成る野党連合に圧勝した。

  隣国セルビアで3日に実施された大統領選(任期5年)では、現職のブチッチ大統領(52)が再選を確実にした。また、同日行われた議会選では、同大統領率いる与党セルビア進歩党が得票率約43%と第一党の座を確保した。同大統領はEU加盟を目指しているものの、オルバン首相と同様、政治的対抗勢力を抑圧していることでEU諸国などの批判を招いている。ハンガリーとセルビアは最近まで、西側諸国の警告にもかかわらず、ロシアや中国と関係を深めていた。 

Serbia Goes to The Polls
セルビアのブチッチ大統領(ベオグラード、4月3日)
Photographer:Oliver Bunic/Bloomberg

原題:

Putin’s Pre-War Allies Dominate Hungarian and Serbian Elections(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE