コンテンツにスキップする

【米国市況】株続落、S&P500種は四半期ベースで2年ぶりマイナス

The silhouettes of pedestrians are seen passing in front of the New York Stock Exchange.

The silhouettes of pedestrians are seen passing in front of the New York Stock Exchange.

Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

31日の米株式相場は続落。引けにかけて下げ幅を拡大した。S&P500種株価指数は、新型コロナウイルス禍で弱気相場入りした2年前以降初めて四半期ベースでの下落となった。

  • 米国株は続落、終盤に下げ拡大-ダウ平均550ドル安
  • 米国債は長めの債券が上昇、10年債利回り2.32%
  • 逃避先通貨が上昇、リスク意欲減退-円は121円台後半
  • NY原油は反落、米大統領が石油備蓄から記録的規模の放出指示
  • NY金は続伸、四半期でも上昇-戦争や成長巡る懸念で逃避

  S&P500種は前日比1.6%安の4530.41。四半期ベースでは5%近く下げて、2020年1-3月(第1四半期)以来の大幅安。ダウ工業株30種平均は前日比550.46ドル(1.6%)安の34678.35ドル。ナスダック総合指数は1.5%下落。

  1-3月の最終日となったこの日の値動きは、多くの金融市場で限定的だった。この四半期はインフレ抑制を目指すタカ派的な金融当局とウクライナでの戦争という2つの脅威に見舞われた。

  USバンク・ウェルス・マネジメントのシニア投資戦略ディレクター、ロブ・ハワース氏は「4-6月にどんなリスクに直面するのかが問題だ」と指摘。「多くの課題がまだ残っている」と述べた。

  ミラー・タバクのチーフ市場ストラテジスト、マット・メイリー氏は「ここ最近見られた上昇は過去3カ月の痛みの多くを覆い隠していた」と分析。S&P500種はこれで年初から35日目の下落となり、ブルームバーグがまとめたデータによれば1-3月としては1984年以来の最多となった。

  米国債市場ではニューヨーク時間午後4時21分現在、2年債利回りが1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.31%。10年債利回りは3bp低下の2.32%で、2年債との利回り差は縮小した。市場では米金融当局の引き締め政策がリセッション(景気後退)を引き起こすリスクを巡って警戒感が続いている。

S&P 500 Declines
S&P500種、四半期の騰落率
出所:ブルームバーグ

  外国為替市場ではドルや逃避先通貨が上昇。原油安が背景。四半期末に伴い、リスクを減らす動きも見られた。ユーロは下落。ロシアのプーチン大統領は欧州向け天然ガス供給でルーブルでの代金支払いを要求したものの、供給を継続する意向を表明した。

プーチン大統領、ガス供給を継続へ-代金はルーブル建てを要求 (1)

  主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.3%上昇。ニューヨーク時間午後4時22分現在、ドルは対円では0.1%安の1ドル=121円69銭。ユーロは対ドルで0.8%安の1ユーロ=1.1069ドル。

  ニューヨーク原油先物相場は大幅反落。バイデン米大統領がエネルギーコスト抑制を図り、石油備蓄から日量約100万バレルの追加放出を指示したことが影響した。放出総量は1億8000万バレルに達する見通しで、戦略備蓄からの放出として記録的な規模となる。

米政権、石油備蓄から日量100万バレル追加放出-価格抑制図る (1)

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物5月限は、前日比7.54ドル(7%)安の1バレル=100.28ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント5月限は5.54ドル安の107.91ドル。5月限はこの日が最終取引。6月限は6.73ドル安の104.71ドルで引けた。

OPECプラス、5月生産は予想通りの引き上げ幅で合意-代表

  ニューヨーク金相場は続伸。ウクライナ情勢やインフレ、世界経済見通しを巡る懸念が強まる中、金は逃避先資産として見直され、四半期ベースではほぼ2年ぶりの大幅高。

  スポット価格はニューヨーク時間午後1時40分現在、前日比0.8%高の1オンス=1947.80ドル。このまま終了すれば、四半期では2020年4-6月期以来の大幅上昇となる。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は、前日比0.8%高の1954ドルちょうどで終了した。

原題:Stocks Sink to First Quarterly Loss in Two Years: Markets Wrap(抜粋)

USTs Hold Advance Into Month-End; Swap Spreads Extend Tightening(抜粋)

Havens Rise as Risk Appetite Wanes at Quarter-End: Inside G-10(抜粋)

Oil Falls With Biden Ordering Record Release From U.S. Reserves(抜粋)

Gold Reclaims Its Haven Appeal as Worries Over War, Growth Mount(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE