コンテンツにスキップする

米20都市住宅価格指数、1月は前年比19.1%上昇-前月から加速

更新日時

S&P・コアロジック/ケース・シラーによれば、1月の住宅価格は上昇ペースが加速した。

キーポイント
  • 米20都市住宅価格指数は前年同月比19.1%上昇
    • 前月は18.6%上昇
    • 市場予想も18.6%上昇
  • フェニックス、タンパ、マイアミが特に上昇

  S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズの指数投資戦略担当グローバル責任者、クレイグ・ラザラ氏によれば、全米では1月の住宅価格指数は前年同月比19.2%上昇と、記録がある過去35年で4番目に高い水準だった。 

  20都市の住宅価格の上昇率は昨年7月にピークを付け、ここ数カ月はやや鈍化している。

  • 統計表

原題:Home-Price Appreciation Increases Once Again in U.S. Cities (1)(抜粋)

(統計の詳細を加え、更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE