コンテンツにスキップする

クレディSに米議員が情報提供要請、対ロシア制裁に関する法令順守で

スイスの銀行クレディ・スイス・グループに対し、米国の複数の議員が対ロシア制裁に関する同行のコンプライアンス(法令順守)状況について情報提供を求めた。クレディ・スイスについては、富裕層顧客との取引情報の破棄を投資家に求めていたとの報道が最近あった。

  下院監視・改革委員会のマロニー委員長と国家安全保障に関する小委員会のリンチ委員長が、クレディ・スイスのトマス・ゴットシュタイン最高経営責任者(CEO)に対し、この問題に関する情報を提供するよう求める書簡を28日に送付した。書簡送付については、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じていた。

  一連のスキャンダルからの回復を図る同行にとって、今回の件は新たな重荷となり得る。

関連記事

クレディ・スイス、ロシアでの新規事業を停止-エクスポージャー縮小

スイス銀行のロシア人資産に再び注目、ゼレンスキー氏が演説で批判

原題:Credit Suisse Asked by Lawmakers About Sanctions Compliance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE