コンテンツにスキップする

【ウクライナ】中国がロシア支持なら「代償」支払わせる-米が通告へ

更新日時
  • プーチン氏、戦争長引けば核の威嚇行う公算大-米国防情報局が分析
  • S&Pがロシア格下げ、支払い履行されないリスク

バイデン米大統領は中国の習近平国家主席と18日に電話会談を行う。大統領はロシアに対する国際的な圧力をさらに強めたい考えだ。ブリンケン米国務長官は17日、バイデン氏が習主席に対し、中国がロシアを支持するなら米国は代償を払わせると明確に伝えるだろうと語った。

バイデン氏、中国主席と18日協議へ-プーチン氏への圧力強化狙う

  ウクライナ当局者はインフラや住宅地へのロシア軍の攻撃が続いていると述べた。南部の港湾都市マリウポリの当局は同市が危機的状況にあると訴えた。ウクライナ最大の公益事業会社によれば、同国では130万人が停電に見舞われている。

  ロシア大統領府の報道官は、ウクライナとの交渉で大きな前進があったという報道は「誤り」だと述べた。これを受け、国際原油価格は急伸した。

ウクライナとの交渉、大きな進展との報道は「誤り」-ロシア報道官

  米下院は17日、ロシアの最恵国待遇を撤回する法案を圧倒的賛成多数で可決した。米国防総省の国防情報局(DIA)は、プーチン大統領がロシアの侵略に対するウクライナの激しい抵抗が継続し通常の兵力と装備が枯渇していく事態となった場合、西側諸国を核兵器で威嚇しようとすると予想されると分析した。

relates to 【ウクライナ】中国がロシア支持なら「代償」支払わせる-米が通告へ
プーチン大統領(3月16日)
Source: Russian Presidential Press Service/AP Photo

  ウクライナ情勢を巡る最近の主な動きは以下の通り。

ゼレンスキー大統領、米の軍事支援を評価

  ウクライナのゼレンスキー大統領は、米国からの新たな軍事支援を評価する一方で、ロシアとの交渉戦術については詳細を明らかにすることを控えた。

  ゼレンスキー氏はビデオを通じた演説で、政府の融資プログラムで企業に最大6000万フリブナ(約2億3600万円)を貸し付けることを明らかにした。

S&Pがロシア格下げ、支払い履行されないリスク指摘

  S&Pグローバル・レーティングは17日、ロシアの長期外貨建ておよび自国通貨建てソブリン格付けを1段階引き下げ「CC」とした。これはデフォルト(債務不履行)相当を2段階上回る水準。ロシア債は支払いが履行されないリスクに対し「非常に脆弱(ぜいじゃく)」だと指摘した。

ロシアを「CC」に格下げ、支払い履行されないリスク-S&P

プーチン氏、戦争長引けば核の威嚇行う公算大-米国防情報局

   プーチン大統領は、ロシアの侵略に対するウクライナの激しい抵抗が継続し通常の兵力と装備が枯渇していく事態となった場合、西側諸国を核兵器で威嚇しようとすると予想される。DIAが新たな評価でこう分析した。

  DIAは戦争とその経済への影響でロシアの通常戦力は徐々に低下することから、「ロシアは西側へのシグナルと内外への力の誇示で一段と核抑止力に頼るようになる公算が大きい」と、下院軍事委員会向けに新たにまとめた分析で指摘した。

プーチン氏、戦争長引けば核の威嚇行う公算大-米国防情報局が分析

ウクライナの医療施設43カ所が攻撃受けた-WHO事務局長

  世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長はロシアの侵攻開始以来、ウクライナ国内の43カ所の医療施設が攻撃を受けたと明らかにした。同事務局長は国連安全保障理事会で、ロシア軍に包囲されているスムイとマリウポリへの支援物資輸送が滞っていると説明した。

米下院、ロシアの最恵国待遇を撤回する法案を可決

  米下院はロシアの最恵国待遇を撤回する法案を圧倒的賛成多数で可決した。同法案が成立すればロシアからの輸入品への関税を大幅に引き上げることが可能になる。

米下院、ロシアの最恵国待遇を撤回する法案可決-上院に送付

独外相、避難民のための空路人道回廊設置を呼び掛け

  ドイツのベーアボック外相は西側同盟国に対し、特にモルドバにおけるウクライナからの避難民のため、空路の人道回廊を設置するよう呼び掛けた。北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルク事務総長との会談後に語った。

 

relates to 【ウクライナ】中国がロシア支持なら「代償」支払わせる-米が通告へ
 
 

JPモルガンがロシア債利払いを処理、シティに送金-関係者

  米銀JPモルガン・チェースはロシア政府がドル建て債利払いのためにあらかじめ用意していた資金を処理し、シティグループに送金したと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

JPモルガンがロシア債利払いを処理、シティに送金-関係者 (1)

スロバキア、条件付きで防空システム提供に前向き

  スロバキアはウクライナに「S300」防空システムを提供することに前向きだ。ただし適切な代替、あるいは「一定期間の保証」がある防空能力との引き換えを条件としている。スロバキアのナジ国防相がオースティン米国防長官との記者会見で明らかにした。

  ナジ氏は、同国が防空をロシア製のS300に頼っていることから、代替がなければ「安全保障の空白」が生じると述べた。北大西洋条約機構(NATO)加盟国でロシア製防空システムを使用しているのはスロバキア、ブルガリア、ギリシャの3カ国。ウクライナは既に100基程度のS300を保有している。

ロシアからの穀物輸出、大幅に減速

  ロシアからの穀物輸出は前年比で大幅に減速している。スイスの農作物データ企業アグフローの試算によれば、3月最初の2週間にロシアを出発した小麦などを積載した船舶は73隻程度にとどまった。前年同期は220隻だった。

ロシア軍がハリコフ郊外のメレファを攻撃、21人死亡

  ロシア軍の砲撃によって、ハリコフ郊外のメレファでは21人が死亡、25人が負傷したと、現地検察当局が発表した。攻撃によって文化施設や学校が破壊されたという。

トルコがウクライナに安全保障を提供する案、ロシア反対せず

  戦争終結を巡る合意の一環として、トルコがウクライナに安全保障を提供する提案にロシアは反対していないと、トルコのチャブシオール外相が明らかにした。ウクライナを訪問中の同外相の発言はテレビ放映された。

国連安保理、再び緊急会合

  ウクライナでの戦争について協議するため、国連安全保障理事会は17日に再度緊急会合を行う。今回は米国が開催を要請した。安保理会合は米東部時間17日午後3時からの予定。

バイデン氏、中国主席と18日協議へ-プーチン氏への圧力強化狙う 

  ホワイトハウスのサキ報道官は声明で「これは米中間の開かれた対話を維持するための継続的な努力の一環」だと指摘。「両首脳は米中間の競争管理やウクライナに対するロシアの戦争など共通の懸念事項について協議する」と説明した。 

バイデン米大統領は18日に中国の習近平国家主席と電話会談を行う
Source: Bloomberg

ロシア、ドル建て債の利払いをコルレス銀行に対して実施した 

  ロシアは16日が支払日だった2本のドル建て債のクーポン、1億1700万ドル(約140億円)をコルレス銀行に送金した。財務省が17日明らかにした。ユーロ債の支払いを代行するロンドンのシティバンクへに入金されたかどうかを追って発表するとしている。

ロシア、ドル建て債の利払いをコルレス銀行に対して実施した 

オーストリアの銀行ライファイゼン、ロシア撤退を検討-方針を転換

  オーストリアの銀行ライファイゼン・バンク・インターナショナル(RBI)は17日、ロシア市場からの撤退を検討していることを明らかにした。ロシアのウクライナ侵攻とそれに伴う対ロシア制裁措置に対応する。

オーストリアの銀行ライファイゼン、ロシア撤退を検討-方針を転換

関連記事

 

プーチン氏に影響及ぼすのは不可能、西側は「現実離れ」とロシア富豪

シュナーベルECB理事、「エネルギー価格インフレの新時代」を想定

日生社長:ロシア関連直接投資なし-投信経由の残高は削減へ 

原題:Ukraine Update: U.S. House Votes to Make Russia a Trade PariahUkraine Update: Kremlin Denies Report of Major Progress in Talks (抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE