コンテンツにスキップする

FOMCは今後2会合のうち1回で大幅利上げへ-スワップ市場が示唆

米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策発表日とリンクしたオーバーナイト・インデックス・スワップ(OIS)は、今後2回の会合で計約0.75ポイントの追加利上げが実施されることを示唆している。これは少なくとも1回は0.25ポイントより大幅な利上げになるとの見方を映す動きだ。

  6月限は発表されたばかりの0.25ポイント利上げを考慮した実効フェデラルファンド(FF)金利の水準を0.75ポイント上回る1.08%。FOMCは0.25ポイントずつ利上げする傾向があるため、5月会合もしくは次の6月会合での0.5ポイント引き上げの可能性を意味する。

  5月会合でのこうした大幅利上げの見通しは約8割であることが市場に織り込まれている。

What's Priced In Now

Fed-dated swaps show around 75bp of hikes over the next two meetings

Bloomberg, CME

Change in Fed's interest-rate target implied by overnight index swaps and eurodollar futures

 

原題:

Fed Pricing Signals Larger Rate Hike at One of Next Two Meetings(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE