コンテンツにスキップする

プーチン大統領、ウクライナとの協議で「一定の前向きな動き」

ロシアのプーチン大統領はウクライナとの協議について、「ロシア側交渉担当者からの報告を聞く限りでは、一定の前向きな動きがあった」とベラルーシのルカシェンコ大統領に語った。ロシア大統領府がこの会議録をウェブサイトに掲載した。

  会議録によると、プーチン氏は協議がほぼ毎日行われていると発言。ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所に給電し電力を復旧させたとしてルカシェンコ氏に謝意を伝えた。

原題:

Putin Sees ‘Certain Positive Developments’ in Talks With Ukraine(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE