コンテンツにスキップする

【米国市況】S&P500種が2020年10月以来の大幅安、景気懸念強まる

更新日時

7日の米株式相場は大幅続落。エネルギーコスト上昇で世界的な経済成長にブレーキがかかるとの警戒が広がった。

  • 米国株は3日続落、エネルギー価格高が重し-ダウ797ドル安
  • 米国債は短中期債を中心に下落、10年債利回り1.78%
  • ドル全面高、株安や米国債利回り上昇で-対円は115円台前半
  • NY原油は続伸、ブレント10年ぶり高値-ロシア産禁輸の可能性で
  • NY金は3日続伸、米のロシア原油禁輸検討でインフレ懸念深まる

  S&P500種株価指数は前週末比3%安の4201.09。2020年10月以来の大幅安となった。ダウ工業株30種平均は797.42ドル(2.4%)安の32817.38ドル。ナスダック総合指数は3.6%下落。ハイテク銘柄中心のナスダック100指数は3.7%超の値下がり。

  この日は欧州のガス価格のほか、パラジウムや銅相場が最高値を付けた。

  バイデン米政権はロシア産原油やエネルギー製品の米輸入禁止について、是非を検討している。一方、欧州連合(EU)ではこうした米国の動きに加わるかどうか見解が分かれている。

  CFRAリサーチのチーフ投資ストラテジスト、サム・ストーバル氏は「原油価格やインフレの高止まりが長期化すれば、その分足元の景気拡大が早く終了するとの見方が広がり、株式へのエクスポージャーを減らす投資家が増える」と指摘。「不透明感は投資家の不安を募らせるだろう」と述べた。

  米国債市場では、2年債と10年債の利回り差が一時20ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)を割り込み、2020年3月以来の幅に縮小した。こうした動きは景気への弱気な兆候とされる。10年物インフレ連動国債(TIPS)のブレークイーブン・レートは一時2.785%となり、過去最高を記録した。ニューヨーク時間午後4時10分現在、10年債利回りは5bp上昇の1.78%。

債券市場の米インフレ期待が過去最高、原油高騰が押し上げ

Bond market's gauge of inflation expectations rises to all-time high
10年物TIPSのブレークイーブン・レート
出所:ブルームバーグ

  外国為替市場ではドル指数が3営業日続伸し、2020年7月以来の高水準。商品価格の高騰やロシア産エネルギーに対する制裁の可能性でスタグフレーション懸念が強まる中、米国株が下落し米国債利回りが上昇したことが背景にある。ドルは主要10通貨に対して全面高となった。

  主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.8%上昇。ニューヨーク時間午後4時11分現在、ドルは対円で0.4%高の1ドル=115円28銭。ユーロは対ドルで0.6%安の1ユーロ=1.0864ドル。

  ニューヨーク原油先物相場は続伸し、ほぼ14年ぶりの高値。ロンドンICEの北海ブレント原油先物は急伸し、一時140ドルに迫った。ロシア産原油禁輸の可能性を検討していると米政府高官が明らかにし、供給不安が広がった。

  一方でドイツがロシア産エネルギーの輸入を止める計画はないと表明したことから、上昇幅は削られた。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物4月限は、前週末比3.72ドル(3.2%)高の1バレル=119.40ドルで終了。ブレント5月限は5.10ドル高の123.21ドルと、2012年以来の高値で終えた。JPモルガン・チェースはブレント原油が年末に1バレル=185ドルに達する可能性があるとリポートで指摘した。

  ニューヨーク金先物相場は3営業日続伸。米国がロシア産原油の輸入禁止を検討していることを受け、インフレのショックが世界経済を襲うとの懸念が深まった。

  ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は、前週末比1.5%高の1オンス=1995.90ドルで終了。関係者によれば、バイデン政権は欧州同盟国の参加がなくても、米国だけでロシア産原油の輸入禁止に踏み切るかどうかを検討している。年内の大幅な米利上げ観測を一層後退させかねない展開だと受け止められ、利子を生まない金の投資妙味が強まった。

原題:S&P 500 Notches Worst Day Since October 2020: Markets Wrap(抜粋)

Treasuries Bear-Flatten as Stocks Fall; 2s10s Breaches 20bp

Dollar Rose For Third Day Amid Stagflation Fears: Inside G-10

Oil Ends at Decade High as Specter of Russia Ban Rattles Market

Gold Climbs as Chance of Russia Oil Ban Adds to Inflation Worry

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE