コンテンツにスキップする

クレディSがマージンコール通知、ロシア資産が担保の顧客に-関係者

クレディ・スイス・グループは、ロシアの資産をポートフォリオの担保としているウェルスマネジメント顧客に対し、マージンコール(追加証拠金の要求)を通知した。

  広範な対ロシア制裁で同国資産の価値が急減したことを受けた措置で、競合USBグループに続く動きとなる。

  非公開情報であるのを理由に匿名で話した複数の関係者によると、クレディ・スイスはロシア有価証券の貸し付け価値を引き下げた上で、富裕層顧客に追加担保の差し入れを求めた。

  クレディ・スイスはコメントを控えた。

原題:

Credit Suisse Wealth Clients Face Margin Calls on Russian Assets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE