コンテンツにスキップする

メスター総裁、インフレが根強く続けば利上げ加速が必要

Loretta Mester, president and chief executive officer of Federal Reserve Bank of Cleveland, speaks during the National Association of Business Economics (NABE) economic policy conference in Washington, D.C., U.S., on Monday, Feb. 24, 2020. 

Loretta Mester, president and chief executive officer of Federal Reserve Bank of Cleveland, speaks during the National Association of Business Economics (NABE) economic policy conference in Washington, D.C., U.S., on Monday, Feb. 24, 2020. 

Photographer: Melissa Lyttle/Bloomberg

米クリーブランド連銀のメスター総裁は、3月に25ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)の利上げを行う計画を支持すると述べた。その上で、インフレ率が想定通りに下がらない場合には、今年後半に利上げペースの加速または利上げ幅の拡大が必要になるとの見方を示した。

  メスター総裁はCNBCのインタビューで「25bpからスタートし、今後数カ月の追加利上げで良好な位置を確保できると考える」と発言。「インフレを抑制するために必要なことをしなければならない」とし、金利が2.5%程度の中立金利を超えることは十分にあり得るとの考えを示した。

原題:

Fed’s Mester Says Larger Rate Hikes Needed if Inflation Persists(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE