コンテンツにスキップする

アップル、ロシアでの製品の販売停止-ウクライナ侵攻で

  • ロシア国内の販売チャンネルへの輸出を先週、全面的に停止
  • ウクライナ政府当局者がアップルCEOに販売停止を先週要請
アップルのロゴ(ニューヨーク、2021年9月)
アップルのロゴ(ニューヨーク、2021年9月) Photographer: Jeenah Moon/Bloomberg

アップルは1日、ロシアによるウクライナ侵攻に対応しロシアでの製品販売を停止したと発表した。今回の「暴力行為を受けて苦しんでいる全ての人々」を支持する姿勢を示した。

  アップルは「先週、ロシア国内の販売チャンネルへの輸出を全面的に停止した。アップル・ペイなどのサービスは制限されている」と説明した。

  ウクライナ政府当局者は先週、アップルのティム・クック 最高経営責任者(CEO)にロシアでの販売停止を要請していた。

原題:

Apple Halts Product Sales in Russia Following Ukraine Invasion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE