コンテンツにスキップする

ビットコインが一時10%上昇、対ロシア制裁の影響で暗号資産を選好

暗号資産(仮想通貨)ビットコインが28日の取引で一時10%上昇した。ロシアに対する制裁発動を受け、暗号資産が選好されるとの観測が背景にある。

  「その可能性は十分あると思う」と、FRNTファイナンシャルのステファン・ウーレット最高経営責任者(CEO)はコメント。「さらに、同地域全体で銀行業務が不安定となっていることから、一部が支払いの代替手段として暗号資産に群がる可能性がある。同地域での暗号資産需要が高まると想定する投機筋もいそうだ」と指摘した。

  28日は暗号資産が軒並み上昇。ビットコインが一時4万1469ドルまで上昇したほか、イーサは約8.7%高となる場面があった。

原題:

Bitcoin Jumps 10% Amid Speculation Sanctions May Have Impact(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE