コンテンツにスキップする

アジア開発が東京機械株の大半譲渡へ、読売新聞など6社に (25日)

投資会社のアジア開発キャピタルは25日、同社が保有する東京機械製作所の株式32%分を読売新聞東京本社など6社に譲渡すると発表した。

  • 譲渡価格は1株当たり800円で、アジア開発キャピタルは16億2500万円の売却損を特別損失として2022年3月期決算に計上する見込み
  • 東京機械製作所株の保有分が約8%に減少するアジア開発キャピタルは、今後同株式を取得しないことや株主総会招集請求権などを行使しないことを約束
  • 関連記事:アジア開発:東京機に臨時株主総会の招集を請求 (14日)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE