コンテンツにスキップする

EU、ロシアのプーチン大統領とラブロフ外相に制裁へ-資産を凍結

欧州連合(EU)の外交官らはロシアのウクライナ侵攻を巡り、同国のプーチン大統領とラブロフ外相に制裁を科す計画を承認した。両氏の国外資産を凍結する措置。高官2人が明らかにした。

  今回の資産凍結は、EUが25日に承認した広範な制裁パッケージに加えられる。外交的な解決の可能性を残しておくため両氏の域内渡航能力には影響しないと、高官らは述べた。

EU首脳、ロシア追加制裁を支持-金融やハイテク製品で制限強化 (1)

  プーチン氏の資産の詳細については不明だ。公表された同氏の最新の資産報告によれば、年間収入は約1000万ルーブル(約1400万円)で、車3台とマンションを所有している。

  プーチン、ラブロフ両氏に対する制裁については英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が先に報じていた。

原題:

EU Set to Freeze Assets of Russia’s Putin, Lavrov Over Ukraine(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE