コンテンツにスキップする

【米国市況】S&P500小幅高、国債利回り低下-FOMC議事要旨後

Traders work on the floor of the New York Stock Exchange (NYSE) in New York, U.S., on Monday, Nov. 8, 2021.

Traders work on the floor of the New York Stock Exchange (NYSE) in New York, U.S., on Monday, Nov. 8, 2021.

Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

16日の米株式市場ではS&P500種株価指数が小幅続伸。米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨は、積極的な政策引き締めを既に織り込んでいる市場に一定の安心感をもたらした。

FOMC、近く利上げ開始し必要なら引き締め加速も-議事要旨 (1)

  • 米国株はS&P500が小幅高、ダウとナスダックは小反落
  • 米国債は短期債が上昇、2年債利回り1.52%に低下-10年債2.03%
  • ドル下落、ウクライナ情勢やFOMC議事要旨で-対円115円台半ば
  • NY原油は反発、ウクライナ危機を再び意識-強い燃料需要も支え
  • NY金は反発、ウクライナ情勢巡る不透明感で逃避需要

  S&P500種はFOMC議事要旨の公表後に持ち直し、下げを埋めた。商品関連や資本財銘柄、小売り株が堅調。事実上のゼロ金利政策を背景に上昇してきたテクノロジー株は、この日は軟調だった。

  S&P500種は前日比0.1%高の4475.01。ダウ工業株30種平均は54.57ドル(0.2%)安の34934.27ドル。ナスダック総合指数は0.1%下落。

  米国債市場では、差し迫った米利上げへの感応度が高い2年債利回りが低下。ニューヨーク時間午後4時21分現在、10年債利回りは1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.03%。2年債利回りは6bp低下の1.52%。

  FOMCは1月の会合で、経済が完全雇用に近づく中でインフレ率はあまりに高い状態にあることから、政策金利を近く引き上げることが妥当となるほか、引き締めペースを速めることも正当化される可能性があると結論付けた。同会合では、年内にバランスシートの自然縮小を始めることについても議論があった。

  Eトレード・ファイナンシャルの投資戦略担当マネジングディレクター、マイク・ローウェンガート氏は「今回のFOMC議事要旨に実質的なサプライズはなかった。これは通常良いことだ。市場は確定的なものに好ましく反応する傾向があるためだ」と指摘した。

Dollar index tests its 100-day moving average
ブルームバーグ・ドル・スポット指数
出所:ブルームバーグ

  外国為替市場ではドルが総じて下落。FOMC議事要旨の公表後に下げ幅を拡大した。主要10通貨ではオーストラリア・ドルやニュージーランド・ドルの上げが目立った。

  これより先、ブリンケン米国務長官がロシア軍の撤収は確認していないと述べたことを受けて、逃避先通貨は上昇。

ウクライナ巡りトップ外交が活発化、西側はロシアの動きに警戒緩めず

  主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.3%低下。ニューヨーク時間午後4時22分現在、ドルは対円で0.1%安の1ドル=115円46銭。ユーロは対ドルで0.2%高の1ユーロ=1.1376ドル。

  ニューヨーク原油先物相場は反発。米国と北大西洋条約機構(NATO)の当局者らがロシア軍の撤収をまだ確認していないとあらためて表明したことが重しとなった。米エネルギー情報局(EIA)の統計で燃料需要の増加が示されたことも強材料となった。

  CIBCプライベート・ウェルス・マネジメントのシニアエネルギートレーダー、レベッカ・バビン氏はロシア軍撤退の確かな証拠がないため、市場の空気は緊張激化のシナリオに戻ったと説明した。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物3月限は、前日比1.59ドル(1.7%)高の1バレル=93.66ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント4月限は1.53ドル高の94.81ドルで終えた。

  ニューヨーク金相場は反発。ウクライナ情勢を巡る不透明感を背景に、安全逃避先としての金の買いが優勢になった。

  スポット価格はニューヨーク時間午後3時6分現在、前日比0.9%高。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は、0.8%高の1オンス=1871.50ドルで終了した。

原題:Stocks Close Higher, Yields Drop After Fed Minutes: Markets Wrap(抜粋)

Treasuries Mixed, Curve Extends Steepening After Fed Minutes(抜粋)

Dollar Slides on Ukraine Developments, FOMC Minutes: Inside G-10(抜粋)

Oil Rises as Investors Weigh Ukraine Crisis, Strong Fuel Demand(抜粋)

Gold Rises as Uncertainty Over Ukraine Fuels Demand for Haven(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE