コンテンツにスキップする

イラン、核合意復活「急いでいる」-EU代表は合意間近と確信

更新日時
  • イラン外相とEU外交安保上級代表が電話会談
  • 良好な合意実現する可能性が見えてきたとイラン外相
Iranian Foreign Minister Hossein Amir-Abdollahian (R) speaks during a press conference with his Syrian counterpart in the Iranian capital Tehran, on December 6, 2021. (Photo by ATTA KENARE / AFP) (Photo by ATTA KENARE/AFP via Getty Images)
Iranian Foreign Minister Hossein Amir-Abdollahian (R) speaks during a press conference with his Syrian counterpart in the Iranian capital Tehran, on December 6, 2021. (Photo by ATTA KENARE / AFP) (Photo by ATTA KENARE/AFP via Getty Images) Photographer: ATTA KENARE/AFP

欧州連合(EU)のボレル外交安全保障上級代表は14日のツイートで、イランとの核合意復活が「間近」だと強く確信していると述べた上で、核合意再建に向け当事国に妥結を促した。

  これに先立ちボレル氏はイランのアブドラヒアン外相と電話で核合意再建交渉について話し合っていた。

  イランはこれまで、早急な対立解消を求める一方で主要な要求事項に関して譲らない姿勢を示し、これが交渉の進展を阻んでいた。

  しかしアブドラヒアン外相は14日、記者団に対し、「交渉の論理的な枠組み」に基づく「良好な合意」が実現する可能性が見えてきたとし、イランは合意復活を「急いでいる」と述べた。

  その一方で外相は、米国など核合意の欧米の当事国に対し、言葉遊びをやめ、対イラン制裁を解除することによって「真意」を示すよう求めたと、イラン学生通信(ISNA)が報じた。

  13日にはロシアのウリヤノフ在ウイーン国際機関常駐代表が、再建協議の最終段階に向けて当事国が「重要な前進」を遂げたとの見解を示していた。

イラン核合意再建協議で「重要な前進」-ロシア代表がツイート

原題:Iran Says It’s in Rush to Get Good Nuclear Deal in Vienna Talks

(抜粋)

(EU代表のツイートなどを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE