コンテンツにスキップする

バイデン政権、中国に外交官の隔離要件変更促す-五輪控え緊張高まる

  • 国際的な外交規範に準拠する合理的な選択肢を提言-米国務省報道官
  • 中国外相は北京五輪に米国が干渉しようしていると非難
U.S. President Joe Biden

U.S. President Joe Biden

Photographer: Yuri Gripas/Abaca

バイデン米政権は27日、中国が米外交官に課している新型コロナウイルス関連の隔離・検査要件の変更を求めた。北京冬季五輪を前に米中間の緊張が高まっている。

  米国務省のプライス報道官は記者会見で、「外交上の特権と免除に反する中国の隔離・検査方針に関して長年の懸念がある」と述べ、 「コロナ軽減対策と一致し、同時に国際的な外交規範に準拠する一連の合理的な選択肢であるとわれわれが考えるものを提言した」ことを明らかにした。

  CNNは関係者の話を引用し、中国がここ数カ月でコロナ対策を厳格化し、一部の米外交官が不安を示しているとして、米国の在中国大使館が中国からの退避を認めるよう国務省に正式要請したと報じた。

米国の在中国大使館、外交官の国外退避許可を国務省に求める-報道

Olympic Venues Ahead of Beijing Winter Games
冬季五輪を待つ北京
Source: Bloomberg

  中国の王毅外相はブリンケン国務長官との電話会談で、習近平国家主席とバイデン米大統領が昨年11月に行ったオンライン会談での合意事項を米国が軽視していると非難。同相は来月4日に開幕する北京五輪に米国が干渉しようしているとして、米国の台湾支援に触れ、米国が中国に対抗するため有志国をまとめようとしているなどと指摘し、ブリンケン長官に抗議した。

  プライス報道官はCNNの報道について、中国にある米在外公館の「運営態勢」は変わっていないと説明。人事の決定は外交官と「その家族の健康と安全、セキュリティーに基づいている」と語った。

原題:U.S. Urges China to Alter Quarantine Requirements for Diplomats (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE