コンテンツにスキップする

ウェルズ・ファーゴ、香港の銀行の持ち株20%の売却を検討-関係者

  • 売却額は10億ドル近くに上る可能性があると関係者
  • ウェルズF、資産運用部門を昨年売却-改革の一環で資産売却進める
The logo for Shanghai Commercial Bank Ltd. displayed atop the entrance to the Shanghai Commercial Bank Tower in the Central district of Hong Kong, China, on Tuesday, May 23, 2017. 

The logo for Shanghai Commercial Bank Ltd. displayed atop the entrance to the Shanghai Commercial Bank Tower in the Central district of Hong Kong, China, on Tuesday, May 23, 2017. 

Photographer: Billy H.C. Kwok/Bloomberg

米銀ウェルズ・ファーゴは香港の銀行の少数株売却を検討していると事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。同行は経営改革の一環で、資産売却を進めている。

  情報が非公開だとして関係者が匿名で語ったところでは、ウェルズ・ファーゴは数十年にわたり保有してきた上海商業銀行の株式20%の売却を検討している。関係者によれば、売却額は10億ドル(約1140億円)近くに上る可能性があるという。

  利益率向上を目指すチャーリー・シャーフ最高経営責任者(CEO)の下、ウェルズ・ファーゴは一連の資産売却を実施してきた。資産運用部門をプライベートエクイティ(PE)投資会社2社に約21億ドルで売却することで昨年合意したほか、この数年間に商業用不動産会社や退職年金サービス部門を譲渡している。

  最終決定は下されておらず、ウェルズ・ファーゴが上海商業銀株の保有を続けることを選ぶ可能性もあると関係者は語った。ウェルズ・ファーゴの担当者はコメントを控えた。上海商業銀の広報担当は取材要請に応じなかった。

原題:Wells Fargo Said to Eye Sale of $1 Billion Hong Kong Bank Stake(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE