コンテンツにスキップする

ユニリーバが数千人の管理職削減を計画、ペルツ氏が株式取得-関係者

Jars of Unilever brand Hellmann's mayonnaise for sale at a store in Dobbs Ferry, New York, U.S., Wednesday, Jan. 19, 2022. 

Jars of Unilever brand Hellmann's mayonnaise for sale at a store in Dobbs Ferry, New York, U.S., Wednesday, Jan. 19, 2022. 

Photographer: Tiffany Hagler-Geard/Bloomberg

英・オランダ系食品・日用品メーカーのユニリーバは、意思決定の迅速化を図るため数千人規模の管理職削減を計画していると、事情を知る複数の関係者が明らかにした。同社に対しては、アクティビスト(物言う株主)として知られるネルソン・ペルツ氏が持ち分を積み上げている。

物言う株主ペルツ氏のトライアン、ユニリーバの株式取得-関係者

  関係者によると、アラン・ジョープ最高経営責任者(CEO)がイノベーションを鈍化させていると考える地域別・部門別ポジションの多くが削減の対象となる公算が大きい。関係者らは社内事情を話しているとして、匿名を条件に話した。同社は全世界で約15万人の従業員を抱える。

  ユニリーバの担当者はコメントを控えた。関係者によれば、計画は早ければ週内にも正式発表される見通し。

  24日のロンドン株式市場でユニリーバ株は一時、前週末比8%余り上昇。ヘッジファンドからの圧力が経営改革につながるとの楽観が買いを誘った。

原題:Unilever Plans Thousands of Job Cuts as Peltz Builds Stake (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE