コンテンツにスキップする

中国人民銀、14日物リバースレポ金利を2.25%に引き下げ-従来2.35%

The People's Bank of China (PBOC) headquarters building in Beijing, China, on Wednesday, May 19, 2021. 

The People's Bank of China (PBOC) headquarters building in Beijing, China, on Wednesday, May 19, 2021. 

Photographer: Yan Cong/Bloomberg

中国人民銀行(中央銀行)は24日、公開市場操作(オペ)の14日物リバースレポを通じ、1500億元(約2兆7000億円)を供給した。金利は2.25%と、従来の2.35%から引き下げた。人民銀のウェブサイトに声明が掲載された。

  今回のオペは春節(旧正月)前に流動性を安定的に維持することが目的。ブルームバーグの計算によると、この日のオペで差し引き500億元が供給された。

原題:PBOC Cuts Rate on 14-Day Reverse Repo to 2.25% From 2.35%(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE