コンテンツにスキップする

イエレン米財務長官、インフレは「来年」大きく減速する見込み

Janet Yellen, U.S. Treasury secretary, speaks during the U.S. Conference of Mayors winter meeting in Washington, D.C., U.S., on Wednesday, Jan. 19, 2022. 

Janet Yellen, U.S. Treasury secretary, speaks during the U.S. Conference of Mayors winter meeting in Washington, D.C., U.S., on Wednesday, Jan. 19, 2022. 

Photographer: Eric Lee/Bloomberg

イエレン米財務長官は米経済への楽観的な見通しを示し、インフレの勢いは衰えるほか、長期的成長率が上向く可能性もあると指摘した。バーチャル形式で21日行われた世界経済フォーラム「ダボス・アジェンダ」での講演で述べた。

  イエレン長官は物価上昇を「政策課題」だと認めつつ、「来年にインフレが大きく和らぐとの専門家の予想に留意することが重要だ」と語った。

イエレン財務長官、年末までの米インフレ率2%近辺回帰になおも期待

  また、米労働市場は「非常に好調」だと評価した上で、2022年に3.3%の経済成長率が見込まれていることは「経済および政策の驚くべき成果だ」と語った。

原題:

Yellen Says Substantial Inflation Slowdown Expected ‘Next Year’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE