コンテンツにスキップする

政府、北海道など8道府県に「まん延防止」適用の方針-報道

政府は20日、新型コロナ感染が拡大している北海道など8道府県に「まん延防止等重点措置」を適用する方針を固めたと、21日付の読売新聞朝刊が情報源を示さず報じた

  • 北海道、静岡、京都、大阪、兵庫、福岡、佐賀、大分の8道府県が対象
    • 8道府県は20日、適用を政府に要請する方針を明らかにした
  • 政府は24日にも関係閣僚会議で8道府県への適用方針を確認し、25日の対策本部で決定する見通し
  • 福島、島根両県も要請を検討
  • 広島、山口、沖縄の3県に適用中の重点措置について、期間を延長する方向で調整
    • 3県の意向も聞いて近く判断
    • 新たな期間は、東京など13都県と同じ2月13日までとする案が浮上
  • 関連記事:東京に重点措置へ、2月13日まで-飲食店は午後9時までと報道 (1)
  • 関連記事:大阪知事がまん延防止要請する方針固める、関西3府県-日経
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE