コンテンツにスキップする

シティ、米ジュニアバンカーの報酬引き上げ-投資銀行部門好調受け

米銀シティグループは、昨年に投資銀行部門が過去最高のパフォーマンスを記録したことを受け、米国の投資銀部門ジュニアバンカーの報酬を引き上げた。

  シティは1年目のアナリストの基本給を11万ドル(約1260万円)に増額。2年目と3年目のアナリストの基本給は12万5000ドルとなる。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。この変更はセールス部門とトレーディング部門のアナリストにも適用される。

  シティが14日発表した昨年の投資銀行部門の収入は30%増の75億1000万ドル。ブルームバーグ・インテリジェンスが集計したデータによると、これは年間ベースで過去最高のパフォーマンスとなる。

シティ、債券トレーディング収入大幅減-組織再編で成長強調へ 

原題:

Citigroup Boosts Pay for U.S. Junior Bankers After a Record Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE