コンテンツにスキップする

北朝鮮、14日の訓練で鉄道機動ミサイルを発射-国営メディア

北朝鮮は14日午前の訓練で鉄道車両から戦術誘導ミサイル2発を発射し、「東海(日本海)水域に設定された標的に命中した」と国営朝鮮中央通信(KCNA)が伝えた。

  韓国軍は、北朝鮮が短距離弾道ミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体2発を発射し、飛行距離は約430キロ、高度は36キロに達したとの見方を示していた。北朝鮮はここ10日足らずで3回のミサイル発射を実施しており、そのうち2回は新たな極超音速ミサイルだとしている。

北朝鮮の鉄道機動ミサイル発射の映像
Source: Quicktake)

原題:

North Korea Says It Fired Railway-Borne Missiles in Friday Drill(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE