コンテンツにスキップする

ドルの売り時だ、トレーダーらが大合唱-新興国市場や欧州を有望視

  • 「ドルは明らかにピークを過ぎた」-K2アセット・マネジメント
  • 「ドルは過大評価されている」-ブランディワイン
A worker inspects a U.S. twenty dollar bill inside a currency exchange store at the Benito Juarez International Airport in Mexico City, Mexico, on Monday, Feb. 15, 2016. Mexico's peso led world gains, climbing the most in more than four years, as Banxico was said to sell dollars directly to banks to support the currency.
A worker inspects a U.S. twenty dollar bill inside a currency exchange store at the Benito Juarez International Airport in Mexico City, Mexico, on Monday, Feb. 15, 2016. Mexico's peso led world gains, climbing the most in more than four years, as Banxico was said to sell dollars directly to banks to support the currency. Photographer: Susana Gonzalez

世界経済の回復が勢いを増す中で、ドルを売り新興国市場株や金に資産を移すべきだと、マネーマネジャーが一斉に唱え始めた。

  1カ月前はドルに関するポジションが2015年以降で最も強気だったが、今はドル相場がピークに達したとの見方が広がっている。K2アセット・マネジメントはドルを売り、アジア新興国の債券と欧州株を買うことを勧めている。ブランディワイン・グローバル・インベストメント・マネジメントは資源関連の通貨を買うよう推奨。ブレークリー・アドバイザリー・グループは金と銀を選好している。

  ブランディワインの運用者、ジャック・マッキンタイア氏は先月、オーストラリア・ドルとチリ・ペソに対してドルをショートにした。「ドルは過大評価されており投資家はロングにし過ぎだ。私の見解ではドルを弱くする最大の要因は世界の成長加速だ」と話した。 

Biggest Winners

Every G-10 currency has gained against dollar except the yen

Bloomberg

NOTE: Chart outlines currency performance over one month

  ブルームバーグ・ドル・スポット指数は12日に0.6%安と昨年5月以来の大幅低下となった。ドイツと中国の成長改善も米国以外の資産の価値を認識させ、ドルのロングポジション解消につながった。

  ブレークリーのピーター・ブックバー最高投資責任者(CIO)は、「振り返ってみると、昨年のドル上昇はただ、米連邦準備制度が日本銀行と欧州中央銀行(ECB)より引き締めで先行したことだけが理由だった」と述べた。現在の環境ではドルの代替として「金と銀を選好する」と語った。

  K2アセットの調査責任者、ジョージ・ブーバラス氏は、チリ・ペソや東南アジアのソブリン債を買う機会を探っているとし、「ドルは明らかにピークを過ぎた。今や外為トレーダーは米利上げと景気回復を十分に織り込んでいる。ドルがさらに下落するのは確実で、新興国市場と欧州のソブリン債、クレジット、株式には大きな収益機会がある」と語った。

Dollar is falling behind returns from EM equities, gold
 
 

原題:Sell Dollar for Everything Else Is Echoing Across Trading Rooms(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE