コンテンツにスキップする

インドネシア、石炭輸出禁止措置を当面継続-一部再開の容認後も

インドネシア政府は石炭輸出について、国内向けの供給義務を順守している石炭生産業者に再開を認めたが、全面的な禁止措置を解除したわけではない。ルフット調整相(海事・投資)が声明で明らかにした。

インドネシア、一部石炭船の出港認める-より幅広い輸出再開を検討中

  同相によると、インドネシア国営電力公社は十分な石炭供給を確保しているため、政府は石炭を満載した外国行き船舶37隻の輸出再開を認めた。

  25%の国内供給義務を果たしていない石炭事業者は今後、規則に基づき制裁金の支払いを命じられる。

原題:Indonesia Says Keeping Wider Ban on Coal Exports for Now(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE