コンテンツにスキップする

東京の病床使用率が15.1%に上昇、20%で「まん延防止措置」

東京都の13日時点の新型コロナウイルス患者の病床使用率が、15.1%(前日13.7%)に上昇した。小池百合子都知事は病床使用率が20%に達した段階で、「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請する考えを示している。

東京都で3124人のコロナ感染確認、警戒レベル2週連続引き上げ 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE