コンテンツにスキップする

【新型コロナ】中国・天津市が議会延期、米6州に医療チーム派遣へ

更新日時
  • 中国・大連の新型コロナ陽性者、オミクロン変異株と確認-新華社
  • ブラックストーン、米従業員に追加接種義務付け-オフィス勤務なら
A clock face on the Elizabeth Tower, also known as Big Ben, as restorations continue on the Houses of Parliament in London, U.K., on Wednesday, Jan. 12, 2022.

A clock face on the Elizabeth Tower, also known as Big Ben, as restorations continue on the Houses of Parliament in London, U.K., on Wednesday, Jan. 12, 2022.

Photographer: Chris J. Ratcliffe/Bloomberg

中国の首都北京に隣接する天津市は市内の新型コロナウイルス感染急増を理由に地方議会に相当する人民代表大会を含む2つの政治会議を延期した。開幕まで3週間余りとなった北京冬季五輪に加え、全国人民代表大会(全人代)と人民政治協商会議(政協)の3月開催についても懸念が広がった。

中国・天津市が議会延期、感染急増で-五輪や全人代開催に懸念

  テニスの4大大会の一つ、全豪オープンの観客数は収容能力の半分に制限されることになった。開催地のメルボルン市の当局はオミクロン変異株感染者と入院者の増加を懸念している。

  米国で新型コロナ感染症(COVID19)で集中治療が必要となったティーンエージャーのほぼ全員がワクチン未接種だったことが大規模調査結果で分かった。

  新型コロナ感染はパンデミック(世界的大流行)からエンデミック(地域的流行)に移りつつあるかもしれないとの見解を、スイスの閣僚が示した。スペインや英国の政権からも、既にこうした見方が出されている。   

  英国内の新型コロナ流行の中心地だったロンドンで感染率が低下しつつあり、オミクロン株の流行が沈静化するとの期待が高まっている。政府発表によると、10人に1人だった感染者の割合は15人に1人へと改善した。

  米連邦政府は新型コロナの感染拡大で過剰な負担を強いられている病院を支援するため、ニューヨーク、ニュージャージー、オハイオ、ロードアイランド、ミシガン、ニューメキシコの6州に医療チームを派遣する。米紙USAトゥデーが匿名のホワイトハウス当局者を引用して伝えた。

米大統領、オミクロン株対応で6州に医療チーム派遣へ-報道

  中国遼寧省大連市で12日に新型コロナウイルス陽性との検査結果が出ていた1人について、オミクロン株への感染だったことが確認されたと、国営新華社通信が現地のコロナ防疫当局を引用して伝えた。

中国・大連の新型コロナ陽性者、オミクロン変異株と確認-新華社

  オルタナティブ資産運用最大手の米ブラックストーンは米従業員に対し、新型コロナワクチンのブースター(追加免疫)接種をオフィス勤務で義務付けた。ウォール街ではブースターのほか、検査回数を増やすよう社員に求める金融機関がこのところ増えている。

ブラックストーン、米従業員にブースター義務付け-オフィス勤務なら

  米疾病対策センター(CDC)が新たに使用推奨する可能性が浮上した医療従事者用マスク「N95」を大急ぎで買う動きが米国で広がっており、通販サイトで価格が高騰している。米紙ワシントン・ポストの報道によると、CDCは高機能マスクの着用を一般にも推奨するため、マスクに関する指針の変更を検討しているという。

医療従事者用「N95」マスクが高騰、米CDC推奨検討との報道後に

  米国の勤労者は今年の第一週にオフィスに復帰することを不安に感じ、オフィス勤務を強制されるならば退社を考えるという人が多かった。オミクロン株の感染拡大によって、従業員をオフィスに戻そうという企業の取り組みは難しくなった。

オフィス復帰より退社選ぶ従業員が過半数、オミクロン株感染拡大で

  デンマークは来週から映画館や美術館・博物館を再開する可能性がある。1日当たりの感染者は記録的な数に上っているが、重症化に至る可能性が低いことを最近のデータが示したためだとしている。オミクロン株の感染拡大防止のため、同国はクリスマス前から文化施設を閉鎖していた。

  ジョンソン英首相は12日、コロナ禍でのロックダウン(都市封鎖)中だった2020年5月に官邸の庭で開かれた「業務上の」行事に出席したことを謝罪した。当時、屋外での集まりは違法だった。 

ジョンソン英首相が謝罪、ロックダウン中の行事出席巡り「強く後悔」

ロックダウン中の集まりについて質問に答えるジョンソン首相
Source: Bloomberg

  ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は3億1538万人、死者数は551万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計95億7000万回を超えた。

原題:China Postpones Political Events; London Improves: Virus UpdateMore Nations Cite Endemic Phase; London Cases Fall: Virus Update(抜粋)

(中国や米国などの情報を追加します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE