コンテンツにスキップする

サウジの政府系ファンド、今年上場株に100億ドル投じる計画-関係者

Participants watch a movie advertising Saudi's Red Sea project on the sidelines of the three-day Future Investment Initiatives conference in Riyadh, on October 25, 2017. Saudi Arabia, smarting from a years-long oil crunch, said it aims to nearly double the assets of its Public Investment Fund by 2020 through launching a programme of investment initiatives.  / AFP PHOTO / FAYEZ NURELDINE        (Photo credit should read FAYEZ NURELDINE/AFP/Getty Images)
Participants watch a movie advertising Saudi's Red Sea project on the sidelines of the three-day Future Investment Initiatives conference in Riyadh, on October 25, 2017. Saudi Arabia, smarting from a years-long oil crunch, said it aims to nearly double the assets of its Public Investment Fund by 2020 through launching a programme of investment initiatives. / AFP PHOTO / FAYEZ NURELDINE (Photo credit should read FAYEZ NURELDINE/AFP/Getty Images) Photographer: FAYEZ NURELDINE/AFP

サウジアラビアの政府系ファンド(SWF)、パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)は2022年、上場株式に約100億ドル(約1兆1500億円)を投じる計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。同ファンドは2025年までに資産を2倍余りに増やすことを目標にしている。

  情報が非公開だとして匿名を条件に語った関係者らによれば、PIFは電子商取引や再生可能エネルギーといった分野に的を絞ったテーマ戦略に基づき、世界の株式購入を予定している。

  PIFは国外企業や国内のディールへの直接投資に加えて、世界株への投資を行う意向だと、関係者らは語った。PIFの広報担当はコメントを控えた。

原題:Saudi Wealth Fund Plans to Invest $10 Billion in Stocks in 2022(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE