コンテンツにスキップする

ECBは2%前後インフレ率達成であらゆる措置講じる-仏中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバーのビルロワドガロー・フランス銀行総裁は、インフレ率を中期的に2%前後とするためにECBはあらゆる措置を講じると述べた。

  同総裁はテレビ局LCIの番組で、「ECBとフランス銀行は長期的にインフレ率2%前後を回復するために必要な措置を取る」と述べ、ECBは目標達成のために行動を調整すると述べた。

  インフレ率は1年以内に2%未満に戻るとの見通しと、インフレ高進は主にエネルギー価格によるとの見解も示した。インフレのピークに極めて近いとの見方も重ねて示した。

ユーロ圏のインフレ、ピークに近い-ビルロワドガロー仏中銀総裁

 

原題:

Villeroy: ECB to Do What’s Necessary to Get Inflation Around 2%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE