コンテンツにスキップする

【新型コロナ】イスラエル40万人が4回目接種、中国が一部米国便停止

更新日時
  • FDA、J&Jワクチンに希少出血性疾患リスク-概要書に追加
  • ゲイツ氏、コロナ新規感染大幅減へ-オミクロン株の波通り過ぎれば
People wait in line to receive a Covid-19 test on January 4, 2022, in New York.

People wait in line to receive a Covid-19 test on January 4, 2022, in New York.

Photographer: ANGELA WEISS/AFP

アメリカン航空グループとユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは11日、中国航空当局から同国行きの一部航空便の乗り入れを禁止されたと明らかにした。これを受け、米主要航空会社が参加する業界団体エアラインズ・フォー・アメリカ(AFA)は米中の政府機関との協議を開始した。中国は新型コロナウイルス感染拡大への予防策を強化している。

中国、米国からの一部航空便乗り入れ禁止-コロナ感染拡大の予防強化

  香港がオミクロン株の市中感染抑制に取り組む中、小学校と幼稚園の対面授業は14日から春節(旧正月)後まで中止されるが、これに反発した親たちが批判している。

香港、コロナ対策で幼稚園と小学校の対面授業を中断-14日から

HONG KONG-HEALTH-VIRUS
学校に迎えに来た親と一緒に帰る子供(2022年1月11日) (Photo by Peter PARKS / AFP) (Photo by PETER PARKS/AFP via Getty Images)
Source: AFP

  イスラエルのベネット首相によると、同国では約40万人がワクチンの4回目接種を受けた。

  欧州連合(EU)の医薬品規制当局は11日、新型コロナワクチンのブースター(追加免疫)接種を頻繁に行うと免疫系に悪影響を及ぼす恐れがあると警告した。

ブースター接種の繰り返し、免疫系に悪影響の恐れ-EU当局が警告

  世界保健機関(WHO)のハンス・クルーゲ欧州地域事務局長は、オミクロン株が現在のペースで感染拡大した場合、欧州では数週間で全人口の半分以上が感染する恐れがあると指摘した。

オミクロン変異株、数週間で欧州人口の半数以上が感染も-WHO

  米銀JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は、新型コロナワクチン接種を避けているニューヨークの行員に警告を発した。「オフィスで働くにはワクチン接種を受ける必要があり、接種を受けなければオフィスでは働けない。当行はオフィスで働かない従業員に報酬を払うことはない」と語った。

JPモルガンのダイモンCEO、ワクチン未接種のNY行員に警告

  米ニューヨーク州のホークル知事は、ニューヨーク市の感染が「横ばい状態」となり、州北部も2、3週間遅れで同様の傾向をたどると話した。

  米食品医薬品局(FDA)はジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナワクチンのファクトシート(概要書)を修正し、希少な出血性疾患の発症リスクに関する警告を追加した。

FDA、J&Jコロナワクチンに希少出血性疾患リスク-概要書に追加

  資産家で米マイクロソフトの共同創業者、ビル・ゲイツ氏は英エジンバラ大学のデビ・シュリダール教授とのツイートでの討論で、各国でオミクロン株の現在の波がいったん通り過ぎれば、年内は新規感染者がはるかに少なくなるとの見通しを示した。

ゲイツ氏、コロナ新規感染は大幅減へ-オミクロン株の波通り過ぎれば

  ここ1年で2度目のコロナ陽性が判明したメキシコのロペスオブラドール大統領は11日のオンラインによる記者会見で、感染後の経過は良好だと明らかにした。

  中国は2人のオミクロン株感染が確認された河南省安陽市のロックダウン(都市封鎖)に踏み切った。デルタ株感染が広がった陝西省西安市でも、先月下旬からロックダウンが実施されている。

中国が河南省安陽市を封鎖-西安に続き2カ所目、オミクロン確認で

  中国の北京冬季五輪組織委員会は11日、オミクロン株感染が国内で広がっているものの、2月4日に開幕する大会の準備に変更はないと明らかにした。

中国、北京冬季五輪の準備に変更なし-オミクロン株の国内感染拡大

  ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は3億1335万人、死者数は550万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計95億2000万回を超えた。

原題:China Stops Some U.S. Flights; Australia’s Omicron: Virus Update(抜粋)

(中国やイスラエルなどの情報を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE