コンテンツにスキップする

英国、新型コロナ陽性者の隔離期間短縮を検討-7日間から5日間に

英政府は、新型コロナウイルス検査で陽性となった場合の自主隔離期間を7日間から5日間に短縮することを検討している。ジョンソン首相が10日のメディア取材で明らかにした。

  首相のブレイン報道官は定例会見で、イングランドでは新規感染者と入院者が減少し始めている「初期兆候」が見られると指摘。最終的には新型コロナがパンデミック(世界的大流行)からエンデミック(地域的流行)になると予測しているが、その時期について述べるのは時期尚早だとした。

  隔離期間の短縮は企業や学校、国家医療制度(NHS)での人員不足の緩和につながるとみられており、ジョンソン首相は期間短縮を「視野に入れており、科学的根拠に基づき行動する」と述べた。

原題:U.K. Weighs Cutting Covid-19 Isolation Period to Five Days(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE