コンテンツにスキップする

【新型コロナ】深圳市に入る車両の規制強化、メタがオフィス復帰延期

更新日時
  • 中国の新規国内感染症例110件、うち74人が河南省許晶市で確認
  • ファイザー、オミクロンと既存株に有効なワクチン開発中
Novak Djokovic of Serbia returns a shot to Feliciano Lopez of Spain,  March 16, 2016 at the BNP Paribas Open at the Indian Wells Tennis Garden in Indian Wells, California.
Novak Djokovic of Serbia returns a shot to Feliciano Lopez of Spain, March 16, 2016 at the BNP Paribas Open at the Indian Wells Tennis Garden in Indian Wells, California. Photographer: ROBYN BECK/AFP

北京冬季五輪の開幕が迫る中国では10日、新型コロナウイルスの新規国内感染症例が110件報告された。そのうち74人が河南省許晶市で確認された。天津市では新たに無症状感染症例11件が見つかった。

  中国はまた、新型コロナ感染者4人が確認されている深圳市内に入る車両の規制を強化した。アジアで有数のコンテナ港である塩田区の物流が阻害されるのではないかとの懸念が広がった。国営メディアは10日、感染の報告を受け、同市住民やトラックドライバーを対象に大規模な新型コロナ検査が実施されたと報じた。

  メキシコのロペスオブラドール大統領は新型コロナに感染したと明らかにした。同大統領はツイッター投稿で、症状は軽いが自己隔離を続けるとし、執務はオンラインで行うと説明した。

  米ファイザーはオミクロン株を防御する製法と従来の新型コロナワクチンを組み合わせた新たなハイブリッドワクチンを開発している。アルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)が明らかにした。

ファイザー、オミクロンと既存株に有効なハイブリッドワクチン開発中

Drugmaker CEOs Testify Before Senate Finance Committee On Drug Pricing
ファイザーのアルバート・ブーラCEO
 

   一般的な風邪と闘う免疫細胞を高い水準で体内に持っている人は新型コロナウイルス感染症(COVID19)にかかりにくいことが、英インペリアル・カレッジ・ロンドンが10日発表した研究で明らかになった。

普通の風邪で活性化したT細胞、新型コロナも撃退-英研究

  欧州エアバスのギヨム・フォーリCEOは中国国内のオミクロン株感染拡大に言及し、今年の業績見通しについて注意を促した。

  フェイスブックの親会社である米メタ・プラットフォームズは、従業員のオフィス復帰計画を延期し、新型コロナワクチンのブースター(追加免疫)接種を復帰の要件とすることを明らかにした。

メタ、オフィス復帰を3月28日に延期-ブースター接種義務付け

  米疾病対策センター(CDC)はカナダへの渡航リスク評価レベルを4段階で一番上に1段階引き上げ、COVID19感染リスクを考慮して渡航を控えるよう勧告した。

  米国の先週の休校数は今年度の最多を更新した。オミクロン株の感染拡大で教職員の欠勤が増えたためだ。ただ多くの学区で今週、対面授業が再開される見込み。

  米ニューヨーク市のブロードウェーは、劇場の観客やキャスト、その他興行関係者に対するワクチン接種とマスク着用の義務化を4月30日まで延長する。オミクロン株が初めて確認されてから約1カ月が経過し、同市の新規感染はピークを打った可能性がある。新型コロナと考えられる症状で救急医療施設を訪れた患者の数は昨年12月末以降、7日平均ベースで全地区で大きく減少した。

NY市でオミクロン感染ピーク打った兆候、ICU患者は依然増加傾向  

  米モデルナは今年のワクチン供給契約が185億ドル(約2兆1300億円)に上っていると明らかにした。さらに35億ドルのオプション契約があるとした。

  男子テニスのノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)は、 新型コロナワクチン未接種を理由としたオーストラリア当局の査証(ビザ)取り消しが同国裁判所に無効と判断されたことについて、謝意を表明した。四大大会で歴代単独最多の21勝目が懸かる全豪オープン(17日開幕)に出場する意欲もあらためて示した。

ジョコビッチ選手のビザ取り消し無効、入国認める-全豪出場に道 

  米ノババックスはEU向けのコロナワクチン初回分を出荷したと、スタンリー・アークCEOがヘルスケア業界会合で明らかにした。

  ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は3億999万人、死者数は549万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計94億8000万回を超えた。

原題:China Tightens in Tech Hub; Mexico’s AMLO Infected: Virus Update、China Adds 110 Local Confirmed Cases amid Covid Flareup in Henan、Broadway Extends Vaccine, Mask Policy to April 30: Virus Update(抜粋)

(中国やファイザーなどの情報を追加します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE