コンテンツにスキップする

NY州の新型コロナ新規感染者数が過去最多-累計で400万人突破

  • 入院患者数も増加が続き、州の医療システムにかなりの負荷続く
  • 全米で感染者数が400万人を突破したのはニューヨーク州で4州目

ニューヨーク州では8日に新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の9万132人に上ったと報告された。同州の感染者はパンデミック(世界的大流行)スタート以来、累計で400万人を突破した。 

  死者は154人で、ここ約1年で最も高水準の1日となった。入院患者数も増加が続いており1万1843人と、州の医療システムにはかなりの負荷がかかり続けている。

  コロナ検査の件数は42万5782件で、うち21.17%が陽性。検査数は前日をほぼ5万件上回ったものの、陽性率はほぼ変わらずだった。

  ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、全米で感染者数が400万人を突破したのはカリフォルニア、テキサス、フロリダに続き、ニューヨーク州で4州目。

原題:N.Y. Breaks Covid Case Record as Total Infections Pass 4 Million(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE