コンテンツにスキップする

SF連銀総裁、「漸進的」な利上げ支持-その後にバランスシート縮小

  • 利上げ開始とバランスシート縮小の同時実施は支持しない
  • 「1回か2回」利上げした後のバランスシート調整を見込む
Mary Daly, president of the Federal Reserve Bank of San Francisco.

Mary Daly, president of the Federal Reserve Bank of San Francisco.

Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

米サンフランシスコ連銀のデーリー総裁は、政策金利を「漸進的」に引き上げ、その後は前回の引き締め局面よりも早急に米連邦準備制度理事会(FRB)のバランスシート縮小に移ることが望ましいとの考えを示した。

  総裁は7日、アライド・ソーシャル・サイエンス・アソシエーションズによるオンライン会議でのパネル討論会で「政策金利を漸進的に調整し、前回のサイクルよりも早急にバランスシート縮小に移ることが望ましい」と指摘。その上で、「同時に行うことは支持しない」とし、「1回か2回利上げ」した後に「バランスシートを調整することが考えられる」と述べた。

Historic asset purchases have swollen Fed balance sheet
FRBのバランスシート推移
出典:FRB
関連記事:

FOMC議事要旨:早期利上げ、バランスシート縮小の可能性に言及 (2)

ブラード総裁、「3月に利上げ開始可能」-次はバランスシート縮小 (1)

米雇用統計:失業率3.9%に低下、賃金急増-利上げ圧力強まる (2)

原題:Fed’s Daly Favors Gradual Rate Hikes, Faster Balance-Sheet Moves(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE