コンテンツにスキップする

トランプ氏発言巡りアジア系住民に謝罪を-NY市長が米大統領に要請

  • バイデン大統領は国民を代表し中国人コミュニティーに謝罪すべきだ
  • トランプ前大統領、コロナを「中国ウイルス」と呼び物議

米ニューヨーク市のアダムズ市長は4日、ホワイトハウスに対し、新型コロナウイルスをパンデミック(世界的大流行)初期に「中国ウイルス」と呼ぶなどしたトランプ前米大統領の発言を巡りアジア系住民に公式に謝罪するよう呼び掛けた。

  アダムズ市長はロウアーマンハッタンで行われた記者会見で、「大統領は米国民を代表して今立ち上がり、『中国人コミュニティーに謝罪する』と言うべきだ」と発言。 「この国の中国人居住者が言われたことやされたことについて、大統領が謝罪するのを私は期待する。人々がコロナ禍で中国人コミュニティーに背を向けることになった」と述べた。

Mayor Eric Adams Urges Students To Return To School In NYC As Cases Rise
アダムズ市長
写真:Jeenah Moon / Bloomberg

  市長はチャイナタウンなどの中小企業支援の取り組みを発表した記者会見でこうした呼び掛けを行った。市長はバイデン大統領に4日に正式な書簡を送ると述べ、「大統領執務室が米国の住民を攻撃するために使われるのをわれわれは決して許さない」と語った。

  ホワイトハウスに取材を試みたが、すぐには返答はなかった。

原題:

NYC’s Adams Asks Biden to Apologize to Asians for Trump Remarks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE